SMBC日興証券、ターゲットイヤー型ファンドなど新たに10本の投資信託を取扱開始

SMBC日興証券は、ダイレクトコースの顧客が日興イージートレードで取引できる投資信託において、 ターゲットイヤー型ファンド*や低コストのファンドを中心とした10本を申込手数料無料(ノーロード)で取扱開始したと2021年4 …

楽天証券、個人型確定拠出年金の全商品ラインアップの決定、口座管理手数料無料の条件変更

楽天証券は、 個人型確定拠出年金(個人型DC)で取り扱う商品の全ラインアップを決定し、 さらに口座管理手数料が無料となる判定基準を変更した。 また、 サービス開始日は9月24日(土)に決定した。 個人型DCは、 加入者自 …

ターゲット・イヤー型ファンドとは?

ターゲット・イヤー型ファンドとは 退職する年のように、あらかじめ目標とする年(ターゲット・イヤー)を決め、最初は積極的な運用を行い、ターゲット・イヤーに向けて積極運用の割合を引き下げていき(安定運用の割合を引き上げていき …

資産選択のライフサイクルモデルとは?

2000年頃から、ライフサイクルファンドと呼ばれる投資信託の設定が目立つようになりました。このライフサイクルファンドと呼ばれる投資信託は、資産選択のライフサイクルモデルを基本に作られています。 ライフサイクルモデルとは  …

東京スター銀行、JPモルガン・アセット・マネジメントのターゲット・イヤー型ファンド「JPM資産計画ファンド・シリーズ」を日本で初めて販売

東京スター銀行は、2007年9月10日より、JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社の設定する“ターゲット・イヤー”型ファンド、「JPM資産計画ファンド・シリーズ」を日本で初めて販売する。 【JPM資産計画ファンド・ …