SMBC日興証券、ダイレクトコースのファンド61本の申込手数料を引き下げ

SMBC日興証券のダイレクトコースでは、 顧客のご要望に応えるため、国内投資信託の申込手数料の引き下げを継続的に実施している。その一環として、今般、ダイレクトコースで取り扱っている投資信託のうち、10月16日(火)より1 …

運用会社から直接購入できるファンドにはどのようなファンドがありますか?

直販ファンドとは 通常の投資信託は、証券会社、銀行、保険会社、ゆうちょ銀行、信用金庫などの金融機関によって販売されていますが、このような販売会社を経由せずに、ファンドの運用を行なっている運用会社が直接投資家にファンドを販 …

条件付後払申込手数料とはどのような手数料ですか?

条件付後払申込手数料 条件付後払申込手数料とは、購入時においては購入手数料がかからないものの、ファンドの購入後の保有期間が一定未満の場合に、売却時に保有期間に応じて課せられる手数料のことです。 主に、外国籍の投資信託にお …

目論見書に「申込証拠金」という言葉を見つけたのですが、投信を購入するのに「証拠金」が必要ですか?

証拠金とは 証拠金とは、一般に、契約の成立を証明するために、担保として支払う金銭を指します。 投資信託の目論見書の冒頭の「証券情報」のセクションには「申込証拠金」の項目がありますが、通常ここには「ありません」と記載されて …

投資信託の販売手数料とは?

投資信託の販売手数料とは 販売手数料とは、投資信託を購入する際に販売会社(証券会社、銀行、信用金庫、保険会社など)に支払う手数料のことをいいます。申込手数料ともいい、単位型や追加型で設定前の場合は募集手数料といいます。  …

ノーロード・ファンドとは、どのような投資信託ですか?

ノーロード・ファンド ノーロード・ファンドとは、購入時に証券会社や銀行などの販売会社に支払う手数料(販売手数料)がかからない投資信託(ファンド)のことです。米国で販売手数料のことを「load(ロード)」と呼ぶことから、日 …