野村證券、投信積立の手続きが便利に


野村證券では、投信積立の契約時に買付代金の銀行引落を選択することで、購入までの手続きがWEBで完結できるようになった(注1)と2020年6月30日に発表した。

 

従来野村證券では投信積立の契約時に、買付代金の銀行・金融機関からの引落を選択した場合には書類の提出が必要だった。

今般、WEB上で銀行引落での契約が完結できるようになったことで、最短翌月から投信積立の買付がスタートすることができ、よりスピーディーにより簡単に投信積立を始められるようになった。

野村證券では次のように述べている。

以前よりご好評いただいている、 投信積立での購入時手数料がキャッシュバックされる「投信積立キャッシュバックキャンペーン」や業界最安(注2)の低コストファンドである「野村スリーゼロ先進国株式投信(つみたてNISA専用ファンド)」を活用し、 資産形成に向けて投信積立を始めてみてはいかがでしょうか。

(注1) 買付代金の引落方法が「ゆうちょ銀行口座」の場合を除く。

(注2) 2020年2月20日現在、 国内公募株式投資信託について野村證券調べ。

投信積立の手続きの詳細

投信積立キャッシュバックキャンペーンの詳細

野村スリーゼロ先進国株式投信の詳細