外国籍投資信託(通常型)の2014年7月の運用成績

証券業協会が2014年8月20日に、外国籍投資信託の7月の運用成績を公表しました。その中の通常型ファンドの運用成績が次のテーブルの通りです。 外国籍投資信託の「通常型」とは、株式に投資するファンドの中で、全世界の株式等を …

「JPモルガン・アセット・マネジメント」グループ、「日興JPMグローバル金融機関ハイブリッド証券ファンド」設定へ

「JPモルガン・アセット・マネジメント」グループは、2014年6月23日、ケイマン籍外国投資信託である「日興JPMグローバル金融機関ハイブリッド証券ファンド」(正式名称は「JPモルガン・ケイマン・トラストI-日興JPMグ …

代行協会員の役割は何ですか?

代行協会員とは 外国籍投資信託の有価証券届出書や目論見書などのファンドの仕組みの説明の中で出てくる専門用語の一つに「代行協会員」があります。 代行協会員とは、外国籍投資信託において、海外のファンドの管理会社や投資顧問会社 …

海外ETFについて、どのような点に注意すればよいですか?

海外ETFの注意点 海外ETFとは、海外で設定され、海外の証券取引所に上場しているETFのことで、ニューヨーク証券取引所、ロンドン証券取引所、香港証券取引所などに上場しているETFの多くについて、国内の証券会社を通じて購 …

外国籍投資信託の債券型派生商品型ファンドとはどのようなファンドのことですか。

外国籍投資信託の分類 日本国内で販売されている外国籍の投資信託は①株式型、②債券型、③その他に大きく分類されています。株式型は主に株式を中心に運用するファンド、債券型は株式を組み入れないファンド、その他は不動産などで運用 …

外国籍投資信託の株式型米州地域型ファンドとはどのようなファンドのことですか。

株式型・地域別型・米州地域型ファンドとは 外国籍の投資信託のうち、株式を中心に運用するファンドを「株式型」ファンドといいますが、この中で、特定の地域に的を絞って投資するファンドを「地域別型」ファンドと呼びます。 更に、こ …

外国籍投資信託の株式型・グローバル型・バランス型ファンドとはどのようなファンドのことですか。

株式型・グローバル型・バランス型ファンドとは 株式を主な投資対象とする外国籍の投資信託のうち、世界中に分散投資するタイプのファンドで、投資対象に株式の他に債券も含める外国籍投資信託を、日本証券業協会では「株式型・グローバ …

外国籍投資信託の「債券通常型」ファンドとは?

債券通常型ファンド 日本国内で販売されている外国籍の投資信託のうち、主に債券に投資するタイプのものを「債券型」と呼びます。債券型のうち、「投資対象に株式が含まれず、確定利付証券のみで運用するファンド」を、日本証券業協会で …

外国籍投資信託はいつでも換金できますか?

外国籍の投資信託の換金については、ファンドにより条件が異なります。 いつでも換金できるものと、一定期間換金ができないもの、一定の期間のみ換金ができるもの、原則として満期時まで換金できないものがあります。 また、外国籍の投 …

外国籍投資信託の「債券型MMF型」ファンドとは?

債券型MMF型ファンドとは 日本国内で販売されている外国籍の投資信託は①株式型、②債券型、③その他に大きく分類されています。 株式型は主に株式を中心に運用するファンド、債券型は株式を組み入れないファンド、その他は不動産な …

外国籍投資信託の「株式型・グローバル型アジア・オセアニア地域型」ファンドとは?

株式型・グローバル型アジア・オセアニア地域型とは 外国籍の投資信託のうち、株式を中心に運用するファンドを「株式型」ファンドと呼びますが、この中で、特定の地域に的を絞って投資するファンドを「地域別型」ファンドと呼びます。更 …

外国投資信託の元本確保型ファンドは、どんな仕組みですか?

元本確保型ファンドとは 元本確保型ファンドとは、外国の銀行の信用状や元本確保オプション契約などによって、償還時の元本部分が外貨ベースで確保される外国投信です。 元本確保型の投信は、積極運用による高収益の追及と元本確保とい …

外国投資信託とは、どのような投資信託のことですか?

外国投資信託とは 外国投資信託とは、日本国内で販売されている投資信託の中でも、外国において外国の法令に基づいて設定された投資信託のことをいいます。外国籍投資信託とも呼ばれています。 よく誤解されやすいのですが、海外の株式 …

インベスコのルクセンブルグ籍日本株式アドバンテージ・ファンド、好調な資金流入により、海外での新規投資の受け入れを停止へ

インベスコ投信投資顧問株式会社が運用する、 ルクセンブルグ籍日本株式アドバンテージ・ファンド(正式名称:Invesco Japanese Equity Advantage Fund)は、海外の投資家から高い評価を受け、好 …

『インベスコ 日本株式アドバンテージ運用戦略』、運用資産総額が3,000億円を突破

インベスコ投信投資顧問が運用する、 『インベスコ 日本株式アドバンテージ運用戦略』(以下、当運用戦略)の運用戦略全体の運用資産総額が、2013年9月30日現在3,000億円を突破し、3,009億円に達した。 インベスコ投 …

みずほ投信投資顧問、外国籍投資信託「みずほUS ハイインカム・ボンド・ファンド(米ドル建クラス/豪ドル建クラス)」の投資運用業務を担当

みずほ投信投資顧問は、アライアンス・バーンスタイン・エル・ピーが7 月19 日(木)に新規設定する外国籍公募投信「みずほUS ハイインカム・ボンド・ファンド(米ドル建クラス/豪ドル建クラス)」の投資運用業務を担当する。  …

新生インベストメント・マネジメント、「中国インド・ダイナミック・グロース・ファンド」を設定

新生インベストメント・マネジメントは2009年12月18日に、「中国インド・ダイナミック・グロース・ファンド」を新規設定した。 同ファンドの実質的な投資対象は、中国とインドの株式(預託証書を含む)であるが、実際の投資はシ …

シュローダー・インベストメント・マネージメント・リミテッドのグローバル債券ファンドを日本の金融機関が取り扱いを開始

シュローダー・インベストメント・マネージメント・リミテッド(所在地ロンドン)が運用する「シュローダー・グローバル・ボンド・オープン(Schroder Global Bond Open」(ルクセンブルグ籍オープンエンド契約 …

三菱UFJ投信、「地球温暖化対策株式ファンド<愛称:青い地球>」を募集・設定

三菱UFJ投信は、『地球温暖化対策株式ファンド<愛称:青い地球>』を、新規に募集・設定する。 地球温暖化対策株式ファンドの特色 主として世界(含む日本)の地球温暖化対策関連企業の株式を実質的な投資対象とし、信託財産の成長 …

新光投信、「新光ピュア・インド株式ファンド」を設定

新光投信株式会社は、2006年5月31日に、信託期間約10年のファンド・オブ・ファンズ「新光ピュア・インド株式ファンド」を設定する。「新光ピュア・インド株式ファンド」は、主としてインド有数の財閥であるTATAグループの投 …