エマージング諸国の現地通貨建て国債とは

エマージング諸国の現地通貨建て国債 投資信託やETFには、エマージング諸国の現地通貨建て国債に投資するものがありますが、このエマージング諸国の現地通貨建て国債とはどのような投資対象でしょうか。 エマージング諸国とは新興諸 …

高金利債券ファンドとは?

高金利債券ファンド 高金利債券ファンドは、金利が高い債券に的を絞って投資を行う投資信託のことです。具体的にどの地域のどのような種類の債券に投資するかはファンドにより異なりますが、一般的に高金利債券といった場合、次のような …

カブドットコム証券、「日本国債ファンド」新規取扱開始

カブドットコム証券は、2016年4月25日(月)および2016年5月2日(月)より、三菱UFJ国際投信、およびDIAMアセットマネジメントが運用するファンド10本の取扱いを開始する。 カブドットコム証券によると、三菱UF …

公益・インフラ債券ファンドとは?

公益・インフラ債券ファンドとは 公益・インフラ債券ファンドとは、公益およびインフラ関連の事業を行う企業や国・国際機関などが発行する債券に投資を行うファンドのことです。 公益・インフラ関連の事業には電力、水道、鉄道、道路、 …

ハイ・イールド債券ファンドにはどのような種類がありますか?

ハイ・イールド債券ファンドとは 高い利率の債券(ハイ・イールド債券)に的を絞って投資を行ない、相対的に高い利金収益(インカムゲイン)の獲得を目指す投資信託を一般にハイ・イールド債券ファンド、ハイ・イールド・ボンド・ファン …

グローバル・ボンド・ファンドとはどんなファンドですか?

グローバル・ボンド・ファンドとは? グローバル・ボンド・ファンドとは、海外の債券に分散して投資を行い、運用するファンドのことです。グローバル(global)は世界、ボンド(bond)は債券を意味しています。海外の債券は、 …

組み入れている債券が格下げされたら、ファンドにはどんな影響があるの?

債券格下げの影響 債券の「格付け」とよばれる評価は、第三者の格付機関が独自の基準に基づいて、企業の信用力や債務返済能力などを調査して、それを公表しているものです。 したがって、あくまでも、その機関独自の「評価」に過ぎない …

国際機関債とは?

国際機関債とは 国際機関債とは国際機関が発行、又は保証する債券のことで、多くの投資信託が投資対象に含めています。 ここでいう国際機関とは、国際間の取り決めに基づいて設立された機関のことで、アフリカやアジアなどの特定の地域 …

シティグループ・ユーロBIG債券インデックスとは?

シティグループ・ユーロBIG債券インデックスとは? シティグループ・ユーロBIG債券インデックスは、ユーロ建てで発行される投資適格債券のパフォーマンスを測定するために構築された指数です。シティグループ・グローバル・マーケ …

DBI(ダイワ・ボンド・インデックス)総合指数とは?

DBI(ダイワ・ボンド・インデックス)総合指数とは? DBI(ダイワ・ボンド・インデックス)総合指数は、日本の債券市場の動向を示す指数です。大和総研と大和証券が共同で開発し、公表しています。 DBI(ダイワ・ボンド・イン …

外国籍投資信託の「債券通常型」ファンドとは?

債券通常型ファンド 日本国内で販売されている外国籍の投資信託のうち、主に債券に投資するタイプのものを「債券型」と呼びます。債券型のうち、「投資対象に株式が含まれず、確定利付証券のみで運用するファンド」を、日本証券業協会で …

外国籍投資信託の「債券型MMF型」ファンドとは?

債券型MMF型ファンドとは 日本国内で販売されている外国籍の投資信託は①株式型、②債券型、③その他に大きく分類されています。 株式型は主に株式を中心に運用するファンド、債券型は株式を組み入れないファンド、その他は不動産な …

デュレーションとは何ですか?

債券のデュレーションとは、債券価格の金利に対する感応度を示す指標の一つで、年の単位で表されます。理論的には、債券のデュレーションが2年であるならば、1%の金利変動に対して、2%の価格変動をすると考えられます。 デュレーシ …

世界銀行グリーンボンドとは?

グリーンボンドとは グリーンボンドは、気候変動問題に取り組むプロジェクトのための資金を調達するために世界銀行が発行する債券のことです。世界銀行とは国際復興開発銀行と国際開発協会のことです。世界銀行は、2008年に公共セク …

ソブリン債とは、どのような債券ですか?

ソブリン債券とは ソブリン債とは、政府および政府機関が発行する債券の総称です。また、世界銀行などの国際機関が発行する債券もソブリン債と呼ばれます。 ソブリンとは英語の「sovereign」のことで、通常は「主権者、元首、 …

公社債投資信託のリスクが一般に株式投資信託と比較して低いと言われるのはなぜですか?

公社債投資信託とは 公社債投資信託とは、運用対象に株式を一切組入れず、債券やCP・CDやコールローンなどの短期金融商品を中心に運用する投資信託のことです。 この公社債投資信託のリスクが一般に株式投資信託より低いといわれる …

豪州債券ファンドとは?

豪州債券ファンドとは オーストラリアの債券に的を絞って投資するファンドを豪州債券ファンドやオーストラリア債券ファンドと呼びます。 オーストラリアの国債や事業債だけでなく、オーストラリア以外の国の企業や国際機関が豪ドル建て …

元本確保型国債ファンド(日興AMのエッグス)は、どのように元本が確保できるのですか?

元本確保型国債ファンド 日興アセットマネジメントが2000年頃に運用していた元本確保型国債ファンドの「エッグス(EGGS)」というファンドは、元利払いが非常に高い確率で行われる日本の国債や、その日本の国債と同じぐらい高い …

物価連動国債ファンドとは?

物価連動国債ファンドとは 物価連動国債を主な投資対象とするファンドを、一般に、物価連動国債ファンドと呼びます。 国債に関する法律の改正を受け、2004年3月に10年物価連動国債が発行されたのを受け、日本初の公募型の物価連 …

エマージング・ボンド・ファンドとは?

エマージング・ボンド・ファンド エマージング・ボンド・ファンドとは、アジア、中南米、東欧・ロシアなど新興諸国市場の債券を主な投資対象とするファンドのことです。 エマージング(emerging)とは新興諸国のことで、エマー …

短期債券ファンドとは、どんな投資信託のことですか?

短期債券ファンドとは 残存期間が1年~3年程度の短期債券を主な投資対象とするファンドを、一般に短期債券ファンドと呼びます。 国内の短期債券を投資対象とするファンド、米国の短期債券を投資対象とするファンド、ユーロの短期債券 …

債券ファンドの運用に出て来る「バーベル」とはどういう運用方法のことですか?

債券に投資するファンドの運用レポートなどに「バーベル戦略をとっています」と記載されていることがあります。この「バーベル(ダンベルとも言われます)」というのは、債券のポートフォリオの組み方の一つです。 債券ポートフォリオの …

債券ファンドの目的にはどんなものがあるの?

どのようなファンドにおいても、究極的な目的は、信託財産を成長させること、簡単にいえば、「資産を増やすこと」につきますが、その目的を利益の源泉という点に着目して考えると、「利子収入の獲得」と「値上がり益の獲得」とに分けられ …

債券ファンドにはどんなリスクがありますか?

債券ファンドのリスク 株式ファンドと比較するとリスクが低いと言われる債券ファンドですが、債券ファンドにも様々なリスクがあります。債券ファンドの代表的なリスクは金利リスク、信用リスク、早期償還リスクです。   金 …

債券ファンドにおける債券の残存期間とリスクの関係は?

平均残存期間とは 平均残存期間は、ファンドが保有している債券の満期(償還)までの長さの平均のことです。4.5年や3.5年などように、年数で表示されます。 平均残存期間は、金利の変化がファンドにどう影響するかを知るための重 …

債券ファンドのリスクを決める要因は何?

一般に、債券に投資するファンドは、株式に投資するファンドよりもリスクは低い傾向にあります。しかし、同じ債券ファンドといっても、実際に投資する債券の種類はファンドにより異なります。短期国債のように安全性の高い債券から、新興 …

イーストスプリング・インドネシア債券オープン(毎月決算型)、エース証券にて取扱い開始

イーストスプリング・インベストメンツ株式会社が運用する「イーストスプリング・インドネシア債券オープン(毎月決算型)」は、2014年5月19日よりエース証券にて取扱いが開始された。 「イーストスプリング・インドネシア債券オ …

「インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)」、純資産総額が1,000億円を突破

インベスコ投信投資顧問が設定・運用 する「インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)」の純資産総額が、2014年3月6日に1,000億円を突破した。また、2014年3月7日より、あかつき証券が同ファンドの販売会 …

「インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)」、約2ヵ月で純資産総額が倍増し400億円を突破

インベスコ投信投資顧問が設定・運用する「インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)」は、第123期決算(2013年6月20日)以降、純資産総額が倍増し2013年8月30日現在で約419.6億円に達した。同ファン …

「インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)」、7月10日より極東証券で取扱開始

インベスコ投信投資顧問が設定・運用 する「インベスコ オーストラリア債券ファンド(毎月決算型)」は、2013年7月10日より極東証券にて取扱が開始された。同ファンドの純資産総額は約242億円 (2013年7月9日現在)、 …

カブドットコム証券、「アジア・ハイ・イールド債券」ファンドの取扱開始

カブドットコム証券は、2012年12月21日(金)よりアジア・ハイ・イールド債券に投資する損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントの3 ファンドを取扱開始する。これにより、同社取扱の投資信託は400 ファンド(うちノーロ …

みずほ投信投資顧問、新興国のハイイールド債券へ投資するファンドを新たに設定

みずほ投信投資顧問は、主として米ドル建ての新興国ハイイールド社債に投資するファンド、「新興国ハイイールド債券ファンドA コース(為替ヘッジあり)/B コース(為替ヘッジなし)」を11月30日(金)に新規設定し、運用を開始 …

みずほ投信投資顧問、アジア諸国・地域の債券へ投資するファンドを新たに設定

みずほ投信投資顧問は、主としてアジア諸国・地域(日本を除く)の政府、政府機関、国際機関、企業が発行する現地通貨建て債券に投資するファンド、「みずほブラックロック アジア債券ファンド」を9月27日(木)に新規設定し、運用を …

みずほ投信投資顧問、新興国のハイイールド社債へ投資するファンドを新たに設定

みずほ投信投資顧問は、新興国の高利回り事業債(ハイイールド社債)に投資するファンド、「新興国ハイイールド債券ファンド(円コース/豪ドルコース/新興国資源通貨コース)」を9月28日(金)に新規設定し、運用を開始する。 同フ …

カブドットコム証券、欧州ハイイールド・メキシコ・インドネシア債券など8ファンド追加

カブドットコム証券は、2012年6月19日(火)に外国債券に投資するファンドを中心に8ファンド16本(うちノーロード投信は4ファンド8本)を追加する。これにより、同社取扱いの投資信託は、359ファンド649本(うちノーロ …

みずほ投信の「コアラプラス」、みずほ銀行で販売開始

みずほ投信投資顧問の公募投資信託「みずほオセアニア債券ファンド(愛称:コアラプラス)」の販売が、3月8日(木)より、みずほ銀行で開始された。 同ファンドは、オーストラリアの公社債(豪ドル建て)およびニュージーランドの公社 …

カブドットコム証券、「大和住銀投信取扱開始!キャンペーン」を実施

カブドットコム証券は、2012年3月1日(木)から投資信託販売促進の一環として、大和住銀投信投資顧問が運用する1 兆円ファンドの「短期豪ドル債オープン(毎月分配型)」を1,000 円以上購入された顧客に抽選で50名に5, …

JPモルガン・アセット・マネジメント、「JPM資源国債券ファンド」募集開始

JPモルガン・アセット・マネジメントは、2010年12月1日より「JPM資源国債券ファンド」の募集を開始した。同ファンドは、設定日を2010年12月20日とし、当初はりそな銀行と近畿大阪銀行で販売される。 「JPM資源国 …

三菱UFJ投信、「繰上償還条項付 豪ドル債券ファンド2010-12」を募集・設定

三菱UFJ投信は、「繰上償還条項付 豪ドル債券ファンド2010-12」を新規に募集・設定する。「繰上償還条項付 豪ドル債券ファンド2010-12」は、豪ドル建てソブリン債券を主要投資対象とし、主として利子収益の確保をめざ …

みずほ投信投資顧問、「みずほ日本債券アドバンス(豪ドル債券型)」を設定

みずほ投信投資顧問は、「みずほ日本債券アドバンス(豪ドル債券型)(愛称:ちょっとコアラ)」を9月28日(火)に新規設定、運用を開始する。販売は、みずほ銀行にて9月6日(月)より開始する。(販売会社は8月23日現在) 同フ …

PCAアセットの3ファンド、SBI証券が取扱い開始

PCAアセット・マネジメント株式会社が運用する「PCAアジア・インカム・プラス」、「PCA米国高格付社債オープン」、「PCA欧米高利回り社債オープン」の3本は、2010年7月21日より、株式会社SBII証券にて取扱いが開 …

三菱UFJ投信、「ブラジル債券オープン(毎月決算型)」を募集・設定

三菱UFJ投信では、「ブラジル債券オープン(毎月決算型)(愛称:ボンド・カーニバル)」を、新規に募集・設定する。ブラジル債券オープン(毎月決算型)の特色は次の通り。 ブラジルレアル建てのブラジル国債を中心に投資を行い、信 …

みずほ投信投資顧問、「資源国高金利ソブリンファンド(毎月決算型)」を新規設定

みずほ投信投資顧問は、「資源国高金利ソブリンファンド(毎月決算型)」を6月22日に新規設定、運用開始する。同ファンドは、世界の資源国の中から、信用力と金利水準が相対的に高い10ヵ国の現地通貨建てソブリン債に概ね均等に投資 …

りそなグループとJPモルガン・アセット・マネジメント、新商品「JPM日本債券アルファ(愛称:日本の一九)」募集開始

りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、JP モルガン・アセット・マネジメントは、2009年3月2日より「JPM 日本債券アルファ(愛称:日本の一九)」の募集を開始した。同ファンドは、JP モルガン・アセット・マネジメ …

三菱UFJ投信、「ブラデスコブラジル債券ファンド(分配重視型)/(成長重視型)」を募集・設定

三菱UFJ投信は、「ブラデスコブラジル債券ファンド(分配重視型)/(成長重視型)」を、新規に募集・設定する。 同ファンドの特色は次の通り。 ブラジルレアル建てのブラジル国債を中心に投資を行い、信託財産の着実な成長と安定し …

かざか証券、「TA高格付海外債券ファンド(毎月分配型)」を募集開始

かざか証券株式会社は2008年5月15日よりトヨタアセットマネジメント株式会社が新規に設定する「TA高格付海外債券ファンド(毎月分配型)(愛称:きらきら星)」の募集を開始した。 「TA高格付海外債券ファンド(毎月分配型) …

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント、新ファンド 「GSエマージング通貨債券ファンド」(毎月分配型)を 3月13日より募集開始

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社は、「GS エマージング通貨債券ファンド」(追加型証券投資信託/ファンド・オブ・ファンズ)を2008年3月28日に設定する。当初募集期間は2008年3月13日から20 …

「シュローダー・アジア公社債ファンド」、12月3日よりオリックス証券にて取り扱い開始

シュローダー証券投信投資顧問株式会社の運用する「シュローダー・アジア公社債ファンド 愛称:アジアン円舞曲(ワルツ)」(追加型株式投資信託/バランス型/毎月分配型)の取り扱いが、12月3日(月)よりオリックス証券にて開始さ …

「DKA 豪ドル債券ファンド(毎月決算型)」の純資産総額が1,000億円を突破

第一勧業アセットマネジメントが運用する「DKA 豪ドル債券ファンド(毎月決算型)」の純資産総額が、5月14日現在1,001億円となり、1,000億円を突破した。 同ファンドはオーストラリアの信用力の高い公社債(国債、州政 …

「シュローダー・アジア公社債ファンド」、3月19日よりカブドットコム証券にて取り扱い開始

シュローダー投信投資顧問の運用する「シュローダー・アジア公社債ファンド愛称:アジアン円舞曲(ワルツ)」(追加型株式投資信託/バランス型/毎月分配型)の取り扱いが、3月19日(月)よりカブドットコム証券株式会社にて開始され …